忍者ブログ
~Baseball is my life~
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バカになる、なれるって、いいことなのかもしれない。

一つのことに自分を見失うくらいバカになる。

そういうことってありますか。

一種、中毒のようなものなのかもしれない。
それくらい一つのことにバカになる、バカになれるってなかなかないんじゃないかなって。

僕はよく野球バカといわれます。
でもこれは僕にとっては、最高の褒め言葉で言われるとうれしくなる。
そして、僕と同じくらい、いや僕以上に野球バカの人に会うと、うれしくなると同時に悔しくも感じる。
僕の方がバカだと張り合ってしまう。

どんなことでもいいと思うんです。

自分が命をかけて頑張られること。
本当に好きで好きでしかたがなく、打ち込めるもの。
周りが見えなくなるくらいに、没頭できるもの。

バカになれるって素晴らしい。

それは時に、あることではなく、他の誰かとかそういうこともあると思う。

家族のため、
友達のため、
大切な人のため、

他の誰かのために、バカになれるのも良いなあって思う。

僕は、好き嫌いがはっきりしているのかなって思うこともある。
好きなものは好きで、バカになるくらい好きになるが、そうでもないものは、あっさりしている。
だからつい好きなことに対しては、打ち込みすぎちゃう気もする。
それでちょっと周りやほかがおろそかになることもあるような、ないような。

でも、それだけ打ち込める、想いがあるって悪いことじゃないんじゃないかなって。
それだけ目を輝かせて、頑張られることだと思うし。

皆さんは、バカになれること、ありますか??

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/21 Fritz Whitney]
[04/30 KJ]
[04/23 Q]
[01/01 army jerseys]
[10/30 KJ]
プロフィール
HN:
KJ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]