忍者ブログ
~Baseball is my life~
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月も半ばに入り、だいぶ寒くなってきました。今日は風もやや強く寒~い一日。

昼前に家の掃除と洗濯を済ませ、外に出る。この冬一番の寒さではないか、と思わせるほどの冷たい空気だった。

今日は、仕事をするつもりではなかったけど、結局、いつものようにコーヒーと一緒に頭を働かせる。

最近、自分で言うのもあれですが、頭の回転がいい。回転といいますか、良いアイディアが浮かぶ。

だいぶ光が見えてきた。なんとか年明けに良い結果を出すために練りに練って、しっかり準備をする必要がある。経験も実績もない僕が、どうやって結果を出すのか。

0からぶち当たっていく。

どこにどうぶち当たるのか、それに関しては今回は記さないが、言えるのは大きな壁の向こうにある世界。

スポーツ界である。スポーツ界でも入り込みにくい分野だと思う。

そういう大きな世界に、僕がどこまでやれるか。

期待と不安。

今、そこに向かって毎日、挑んでいる。

あ~でもない、こ~でもない。

これだ!!これならいける!!

この繰り返し。1歩進んで、半歩下がり考えて、また半歩進む。

この年内あと1ヶ月半がとても大事。そして年明け1ヶ月も大事。どちらかというと、年内がうまくいかないと年明けもないので、この年内がとても大事なのだ。

今回のトライは、自分の中でかなり覚悟ができている。「自分がやらないといけない。今しかない。」という気持ちが強い。

もちろん良い結果、そして成果・貢献をもたらしたい。

でも、例え良い成果が生まれなくても、大きな壁に数ミリでも穴を開けて、次に繋がればと思う。僕のトライが次につながり、結果的に良いものが生まれればって・・・・・。いわば、僕は特攻隊長みたいなもの。特攻なのです。自分が犠牲になってでも、何かをもたらしたい。僕一人が潰れたとしても、社会的に何か大きな影響があるわけでもないし、誰かが僕のせいで大きな苦しみに陥り、どん底に落ちることはないだろう。僕自身が打撃を受けるのは、正直言ってどうってことない。自分の責任で特攻し、その結果も自分で受け止める。

僕には失うものはない。といいたいが、これを言うと一部の方に誤解を招くので言いませんが、でも、それに近い気持ちです。だから、やるんです。だから、大きな壁に挑戦するのです。

ですが、この壁に挑戦し、その壁につぶされたとき・・・・・・・それも、もちろん覚悟はできています。僕ももう若造ではないので、その次の対処、カバーも頭に入れていますが、覚悟はできています。

僕は、こういうスタイルでこれまでも生きてきました。そして、自分で納得のいくように準備、努力をし戦ってきました。スポーツも、勉強も、それ以外でも。

今回は、今までにない環境、分野での戦い。そういう意味では不安もあります、正直言って。

でもそれ以上に、ワクワクしてます。この感覚、これこそが僕らしさかな。。。。

今は、一人で行動し、一人で考えて、自問自答の日々。そこから一つずつ答えを出していく。その後、いろいろな人に会い、話をし、確認していく。でも、基本的には一人でやっていく。そういう中で、時には自分自身に疲れてしまうこともあったが、最近はそれを乗り越え、それ以上にチャレンジ精神が自分を覆い、前に歩を進めている。そして、自分らしさを取り戻した。そんな気がする。

年末年始は、準備が完了しており、戦いの前に2,3日ゆっくりできる時間ができるくらいがいいなって思います。できたら、1泊くらい温泉にでも行ってきたいものです。

とにかく、オンとオフのバランスに気をつけて、年内はフルパワーでフル稼働です。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/21 Fritz Whitney]
[04/30 KJ]
[04/23 Q]
[01/01 army jerseys]
[10/30 KJ]
プロフィール
HN:
KJ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]