忍者ブログ
~Baseball is my life~
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドンドンドン♪、ドンキー♪、ドンキーホーテ~♪

今日、ドンキホーテで安い機器を購入してきました。CDを聴くためのものです。とうとう我慢できませんでした。僕の生活には、やはり音楽は必要です。引っ越してから電車に乗っている時間も少なくなり、通勤や移動のときにも音楽を聴かなくなってしまって、最近はPCから聴いていたんですが、最近、僕のPCが悲鳴をあげているので、あまり無理をさせたくない、というわけで激安の品を買いました。ビジュアルや機能は置いといて、とにかく聴けるものを購入しました!!やった!!、やっぱ音楽っていいね。今も聴きながらタイプしてます。

今日、気づいたこと。

それは逃げていた自分、甘えていた自分。

いろいろなことにトライし、もっともっと自分を磨きたい、そしてもっともっと自分のことを知りたいと思っていた。でも、最近の俺がしていたことは、決して良いトライではなかったように思う。

甘い環境下でのトライだった。トライというよりも、ただ甘えていただけと言ってもいいかもしれない。これまで食べたことのない料理を自ら興味を持って自分の足で店に行き、食べてみたのではなく、たまたま冷蔵庫に得たいの知れないものが入っていたので、それをとりあえず誰かに料理してもらって食べたような感じ。それをトライ、挑戦としていたわけだ。それにしてもとても わかりづらい例え・・・。失礼しました。

もっと簡単に言えば、自分の生きれる場所で生かしてもらっていたのであって、自らサバンナに飛び込み戦いながら生きているのではなかった、そんな気がしている。さらにわかりやすく言えば、チームは自分にとってあまり魅力も無く、良いチームじゃないけど、エースピッチャーになれるチームを選んでエースになるのと、すごい選手がたくさんいてエースピッチャーになれるかわからないけど、そのチームがとても魅力的でそこでどうしても野球がしたいので、そこを選んエースピッチャーになろうと努力し、目指すことの違い。どっちがいいかわからないが、俺の意味するトライとは後者なのだ。

今の俺には、安全圏で生きることは必要としていない。どんどん失敗を恐れずトライし続ける必要があり、そこから多くのことを学び、自分を磨きたい、自分を知りたいのだ。今の自分はただ逃げて、甘えていただけだった。

それに気づいた。

もちろん、安全圏の中で、何かに挑戦というか、やってみることからも学べることはある。そこから今の自分というものを知ることができたし、違うんじゃないかってということにも気がついたわけだし、無駄では無かったと思う。昨日のブログで「らしくない」と記したのは、もしかしたら こういう逃げていたり甘えていたりしていたところだったように思う。

これからは本当の意味で、挑戦、トライできたらと思う、いやトライしていきたい。そういう挑戦から本当に俺が求めているものを学べ、そして自分が目指しているものが見え、そして自分を知り、男として、人間として磨かれていくのだと思う。

ちょっと時間がかかるかもしれないけど、頭を切り替えて、仕事も、それ以外も充実した生活を送りたい。

さて、今日はCDでも聴きながら、ゆっくり休もうかな。では、また後ほど。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ふむ。おぬし、悩んでおるな。
若者は大いに悩むべし。
チャレンジをするのじゃ。
そこから道はできるじゃろう・・・
tina☆ 2006/10/20(Fri)17:48:01 編集
仙人が・・・舞い降りた
お~っと、俺のブログに仙人が舞い降りてきた。
有難き幸せ!!
そうです。チャレンジです。そうすれば、何かが見えるはずだ。
KJ 2006/10/20(Fri)22:53:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/21 Fritz Whitney]
[04/30 KJ]
[04/23 Q]
[01/01 army jerseys]
[10/30 KJ]
プロフィール
HN:
KJ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]